ページの先頭です

下水処理場を見てみよう

下水処理場

監視制御室(かんしせいぎょしつ) 下水道管(げすいどうかん) 沈砂池(ちんさち) 最初沈殿池(さいしょちんでんち) 反応槽(はんのうそう) 最終沈殿池(さいしゅうちんでんち) 消毒槽(しょうどくそう) 水の再利用(みずのさいりよう) 汚泥濃縮(おでいのうしゅく) 汚泥脱水機(おでいだっすいき) 汚泥焼却炉(おでいしょうきゃくろ) 汚泥の有効活用(おでいのゆうこうかつよう)

汚泥濃縮(おでいのうしゅく)

水をキレイにするときにでてきたドロを汚泥といいます。ここではまだ水分が多くドロドロの状態なので、いろいろな装置で水分を減らします。

汚泥濃縮(おでいのうしゅく)

汚泥濃縮(おでいのうしゅく)でかつやくするメタウォーターランドの仲間を紹介します。

ロベルトン:ベルト濃縮機(ベルトのうしゅくき)

ロベルトン

下水汚泥を燃やしやすくするため、ベルト状の布の上に乗せて水分をきる装置。

ベルト濃縮機について詳しく見る

Get Adobe FLASH PLAYER

当サイトのFlashコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、FlashPlayer10以上のプラグインをインストールする必要があります。
Flashによるコンテンツ以外のページは、正常にご覧いただけます。

Flash Playerをダウンロードする

このページのトップへ